スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダムUC:RE0096 第5話『激突・赤い彗星』感想 
機動戦士ガンダムUC 2(ガンダム 35thアニバーサリー アンコール版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2014-06-06)
売り上げランキング: 3,975

 今週は色々あって忙しくて、
 単にあらすじをなぞるだけの超省エネ感想に成り果ててしまいました(;´・ω・)
 
 来週こそちゃんと書きたい…と猛省しつつ、
 以下、機動戦士ガンダムUC第5話『激突・赤い彗星』の感想です。

 ※ネタバレがありますので、特に初見の方はご注意ください!!!

【機動戦士ガンダムUC:RE0096 第5話『激突・赤い彗星』感想】

・ミネバの存在を盾に停戦要求を突きつけたダグザでしたが、
 フル・フロンタルはそれを拒否するだけでは足りず、逆にユニコーンガンダムを差し出すよう求めてきました。
 ラプラスの箱に繋がる鍵であるユニコーン。
 ネオ・ジオンに渡すぐらいならいっそ破壊してしまったほうが…。
 そんな大人たちの思惑など、ミネバ―オードリーのことで頭がいっぱいのバナージには関係ありません。
 彼女を守るには、フロンタルを退けるしかない。
 そう悟ったバナージは、アルベルトの力を借りてユニコーンで出撃。
 フルフロンタルと死闘を繰り広げます。

・ミネバの命を歯牙にもかけないフロンタルと、積極的な救出を望むマリーダ。
 両者の対照的な態度に、ネオ・ジオン内の複雑な力学が見えて面白い。
 
・ミネバを軸にすることで浮かび上がってくるものは他にもあります。
 バナージとリディ。
 ミネバを人質するという行為に対し、共に激しい嫌悪感を抱いているのは同じだけど、
 ミネバを慮るがゆえに激昂するバナージと比べると、
 リディは自分が属する組織の外聞ために怒っているように見えます。
 初見時こそ、そんなリディの心情を特段気に留めることもありませんでしたが、
 先の展開を知っていて見直すと「こういう気質のせいで…」と頭を抱えたくなってしまう(苦笑)

・やられたけど、シナンジュに立ち向かっていくノーム隊長、めちゃくちゃカッコよかった!

・柿原さんの声を張る演技が好きな私としては、
 「大佐の戦場を汚してしまった…」からの「私に撃たせたなっ!」の流れが最高過ぎて、
 何回も見直してしまいます(笑)
 
・NT-Dを発動させシナンジュを追い込むユニコーンでしたが、クシャトリアの参戦により形勢は一気に逆転。
 バナージはユニコーン共々鹵獲され、袖付きの拠点であるパラオに連行されてしまいます。
 そこで、バナージはフル・フロンタルと対面することになりますが…。
 
****************************

 来週は戦闘少なめかな?それでもとても好きなエピソードなので、今から楽しみです^^ 
 
関連記事
 
sayuri #-
 
まりおさんこんにちは♪
そしてお久しぶりです☆

ユニコーン放映してますね(*‘ω‘ *)
やっぱりユニコーンは面白いし機体も作画も綺麗で見とれちゃいます☆

>>リディは自分が属する組織の外聞ために怒っているように見えます。
 初見時こそ、そんなリディの心情を特段気に留めることもありませんでしたが、
 先の展開を知っていて見直すと「こういう気質のせいで…」と頭を抱えたくなってしまう

わかりますww
リディは大人なようで子供で見ていてあぶなっかしいですよね。そこが可愛くて大好きなのですが笑
結局自分のメンツを捨てきれなくて軸がブレちゃうんでしょうか( *´艸`)。

何回見ても面白いってすごいですよね~。
また遊びに来ますね(´・ω・`)♪
吉野 #-
 
おひさしぶりです!
U.C楽しいですね
DVD全巻持ってるのについつい見てしまいます
まりおさんもお忙しい中更新するのはなかなか大変だとだと思いますが頑張って頑張ってください^^
まりお #qjsITxmk
sayuri様☆ 
sayuri様、おはようございます☆そして当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

コメントのお返事が遅くなってしまって、本当に申し訳ありません><

sayuri様もユニコーン大好きなんですね、仲間♪
仰る通り、リディは大人なようでいて内面はまだまだ子供ですよね。精神的に未熟であるがゆえに後に暴走してしまうのでしょうが、私もなんだかんだ言いつつ、彼のこと嫌いになれないんですよね(笑)

脚本も映像も声優さんたちの演技も、全てにおいてUクオリティーが高いUCは本当に素晴らしいです!
私もまたsayuri様のブログに遊びに行かせてもらいますね^^
まりお #qjsITxmk
吉野様☆ 
吉野様、おはようございます☆そしてお久し振りです!
当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

UC最高ですよね!私もイベント上映観に行って全巻揃えているのに、TVの前でキャーキャー言いながら楽しんでます☆質の高い作品だからこそ、何度見てもおもしろいんでしょうね^^

嬉しい言葉、ありがとうございます。これからも更新頑張りますので、よろしくお願いします!

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/215-e1884452
 
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第5話を見ました。 第5話 激突・赤い彗星 オードリーの正体が「ミネバ・ラオ・ザビ」である事に気付いた地球連邦軍特殊部隊エコーズのダグザ司令はオードリーを人質にしてフル・フロンタルに撤退を迫る。 「捕虜の命は無視するというのか?」 「不確定要素に基づいた交渉には応じかねる。3分待とう、賢明なる判断を期待する」 要求は聞き入...
 
 格好良いのにボコボコ落とされていくリゼル(´・ω・`) >拍手返信:と~しきさん  4話の場合、随伴機は取り巻きしかするつもりなくてあまり速度出してないでしょうしね。上手いこと3倍の速度を出すシチュエーションを作ったものだと思います。シナンジュは正に正統派のエースパイロットの動きという感じで格好良かった。
 
こんばんは!今日はガンダムユニコですね。一番感想とかあらすじとか書くのが苦労するアニメですw今回もネタバレ多いのですので見ても構わない方のみどうぞ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。