スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 二期第6話『傷痕』 感想 
 二期6話目にして、
 本来の主役であるはずのマイスターズが完全に私の中で霞んじゃいました(笑)
 変わりに誰が主役の座に躍り出たかといえばー。
 ソーマとセルゲイ大佐!!
 この二人はどれだけ私を泣かせれば気が済むのかとっ!!(ΩдΩ)
 あ、あと今回はアンドレイもかなりのツボでした///乙女…vv
 もうスミルノフ家の3人が主役でいいです、00。

【機動戦士ガンダム00 二期第6話『傷痕』 感想】(元記事作成日:2008/11/09)

 アバンまさかの再利用(笑)
 いいんですよいいんですよー。
 適度に手を抜いてかないと、
 作画スタッフさん達が過労死しちゃいますもんね…(^∀^;)
 うん…でも敢えて言わせてもらおう!!
 ちょっと残念だった!!と…orz
 しかもサーシェス出番ここだけ!!
 でもって愛しのコーラサワーは一体いつ登場してくれるんでしょうか!!ねぇ!?
 スペシャル様のアホ面が恋しいよー(ΩдΩ)
 マネキン大佐を癒やしたげてー。

・アロウズのオートマトンに蹂躙されたカタロン基地内部、凄惨過ぎる…(≧△≦;)
 何も知らない子供達の無邪気な声が、
 残酷な現実をより一層際立たせるように響いて、胸が痛みます↓
 そんな中、再会したシーリンとクラウス…抱き合うかと思いました(笑)
 この二人の関係って一体どんな感じなんでしょう??
 ただの同志??それとも恋人的な??
 ってか今までクラウスどこにいたのー??

・やっぱりCBが情報のリーク元として疑われてる(´δ`;;)
 カタロンの構成員ズに責められるティエリアとアレルヤを
 庇う形になったライルですけど、
 内心敵討ちに燃えているようで。
 そしてその傍らでは、ティエリアが情報を洩らした人物について思案しているようで―。

・犯人(??)の沙慈は、
 基地の片隅で絶望しているところをティエリアに見ってしまい、
 軽い尋問タイムに突入!!(ぉぃ)
 トレミークルーに対してデレ発動中ティエリアだからこそ、
 ライルや沙慈へのツンな態度が怖過ぎます(@□@;)
 あの声で畳み掛けるように問い詰められる沙慈不憫…orz
 状況が状況だけに仕方ありませんが。

・カタロン構成員の呟きを耳にしたスメラギさんは
 脳裏に浮かんだ自分の過去―それこそ「傷痕」―の為に気を失ってしまいます。
 一期から匂わされていた彼女の過去の過ちの断片がここで少しだけ明らかに。
 後のマネキン大佐とリント少佐の会話を照らし合わせて分かったのは、
 ①スメラギさんとマネキン大佐は共にAEUの戦術予報士だった
 ②誤情報によって味方同士が交戦することとなり、
  その結果エミリオを含め多数の犠牲が出た
 ③エミリオはスメラギさんにとって大切な人だった
 まぁこんなところでしょうか。
 あ、あと個人的に気になってしょーがない点を最後にひとつ。
 ④エミリオの髪(爆)
 前髪がワカメに見えるんです…(^∀^;)

・そして沙慈の頬を張るティエリア。
 なんだかティエリアは、沙慈に対してはツンを通り越してドSっぽいですね(笑)
 いつも沙慈お説教されてる気かする…(ΩдΩ)
「自分のいる世界ぐらい、自分の目で見たらどうだ」という言葉もそうなんですけど、
 ティエリアは今後、刹那とは違った意味で沙慈の指針になりそうな気がします。
 刹那は引け目があるのか、
 沙慈にお説教とかできなさそうですし。
 そこに件の刹那登場。
 盛大に泣き崩れる沙慈を見て、
 内心かなりびびっただろうな(笑)
「ちょ!!ティエリア!!泣かしすぎだろ!?Σ(゜д°)」みたいな(爆)
 
・リント少佐がいい味を出してます(笑)
 なぜか私この人嫌いになれないんですよね~vv
 明らかに嫌みぃなキャラなのに!!
 ※ちなみに私、UCではアンジェロがお気に入りです(笑)
 サーシェスとはまた違った意味で物語を盛り上げてくれてる気がしますvv
 あまりにも突き抜けて嫌みぃ過ぎて、
 不快感通り越して楽しくなってきちゃってます、私(笑)
 それにしてもマネキン大佐のトラウマを抉る言葉を吐きまくるその顔の、
 何て楽しそうなこと!!(爆)
 最低ですよ、この男!!アンジェロも最低!!
 でもそこがツボvv

・リント少佐に対してこんなに寛大な気持ちでいられる理由はただひとつ。
 今は言われるがままで劣勢な印象のマネキン大佐が、
 それでも最終的には
 絶対にリント少佐をぎゃふんって言わせるっていう確信が私の中にあるから☆
 あのマネキン大佐がこのままやられっ放しのはずがないですもん!!
 余裕の無い顔もレアだし、素敵です(≧∇≦)
 それにしてもあまりにもコーラサワーが出てこないんで、
 「もしかしてそんなキャラ初めからいなかったんぢゃないか疑惑」が一瞬頭をよぎりましたよ(笑)
 一期の1話確認したらちゃんといましたんでよかったです(爆)

・刹那はアザディスタンが攻撃を受けていたこと、
 そこでガンダムの姿を目にしたことをティエリアとアレルヤに報告します。
 スメラギさんが倒れたという報告と共にもたらされたトレミーへの帰投命令を受け、
 3人は行く当てのない沙慈を連れ母艦に戻ることに。
 今期は刹那とティエリアの実のある会話が多いvv
 一期の二人の間柄を知ってる身としてはすごく感慨深いです(●°∀°●)

・マリナ様とシーリンの会話。
 ラサの名前が出た瞬間、ふいに目頭が熱くなってしまいました(涙)
 故人となってしまったラサですが、
 その遺志はマリナ様にしっかりと受け継がれているようです(ΩдΩ)
「アザディスタンのためなら死んでもよかった」と叫ぶマリナ様に泣かされ、
 まるで母のような姉のような優しさで彼女を抱き包むシーリンの優しさに号泣!!
 二期に入ってからのこの二人の関係もいいですね…vv

・なんだかクラウスが、「疲れきったただのヘタレ」に見えて仕方ありません…( ̄言 ̄;)
 最初は「美白!!麗しい!!(*>ω<*)」と好感の対象だったその白い肌も、
 今じゃなんだかひ弱な感じで…このモヤシめっ!!(ぉぃ)

・気になる情報が次々と明らかにされた王留美サイド!!
「一体誰の影響かしら」と口にする留美。
 その言葉の端に滲むのは、私情で動き過ぎる現CBへの皮肉でしょうか??
 ―ってそんなことは些細な問題に過ぎなくて!!
 彼女の言い方から察するに、
 ネーナは脳量子波が使える感じ!?
 ってか今更ですが脳量子波って具体的にどんな能力??
 ソーマはルイスの思考を読み取ってたみたいでしたが…??
 留美の口から出た「イノベーターを欺く」というセリフも意味深ですし…。
 なんて色々考えを巡らせていたら!!
 お兄様。
 …。
 えええぇぇぇーーーΣ(゜д°)!!
 イズヒーユアーブラザー??リアリぃぃぃー!?(混乱中)
 ちょvvお兄様に分不相応なんて言っちゃらめぇぇぇ(爆)
 妹に完全服従のお兄様…既にお家騒動でさえ凌駕しきっているこの兄妹↓
 なんなんだ一体…めっちゃ気になります(≧△≦;)

・ガンダムの戦闘パターンが、
 クジョウ=スメラギさんの戦術に似ていることに気付いたマネキン大佐。
 同じ過ちを犯しながら、
 戦術予報の職から一度は離れたスメラギさんと、
 戦場に在り続け大佐にまで登りつめたマネキン大佐。
 再び両者が、
 今度は本当に「敵」として戦場であいまみえることがあるとするなら、
 それもまた残酷な運命以外の何者でもなく―。
 こちらの関係も非常に気になります!!

・アロウズの非道な作戦を振り返り顔を曇らせるソーマのもとに、
 セルゲイ大佐から暗号文が届きます。
 自分が入手した情報により実行されることになったカタロン基地への攻撃、
 そしてそれに参加することになってしまったソーマへの気遣いと謝罪の言葉が
 そこには記されていて…。
 ………(ΩдΩ)
 セルゲイ大佐は私を一体どうしたいんですか!?
 あなたのせいで…私は…全身干からびて死んでしまいそうですよっ!!(←泣きすぎ)
 大佐だって、沙慈の件で厳しい立場に追い込まれてるはずなのに…(号泣)
 そんな大佐の優しさに触れ、涙を流すソーマがまたっ!!
 もうアレルヤなんていらないんじゃないだろうか…
 …セルゲイ大佐と一緒に生きていくのが、ソーマにとっての一番の幸せだと思います、私…(涙)
「ピーリスという名がなくなるのは、少し淋しく思います」
「その名前で呼ばれていたことを忘れたくないのです」
 待ち受けの次回予告から判断するに、
 ↑この回想での遣り取りがおそらくは来週への伏線。
 そして。
 謝罪しなければならないと言う大佐に対し、
 敢えて感謝を表明するソーマに涙腺崩壊!!
 洪水警報発令洪水警報発令!!
 先週も思ったんですけど、
 いつからこんなにも人間の感情の機微が分かるようになったんだこの子はっ(ΩдΩ)
 幸せになっていいんだよぉぉぉ!!!!!!

・一方のセルゲイ大佐は…。
 リント少佐ぁぁぁっ!!!!!!!
 に、平手打ち喰らわされてましたぁぁぁ!! 
 沙慈といいセルゲイ大佐といい、今週は平手打ち強化週間のようですvv
 なんて冗談は置いておいて(笑)
 沙慈を逃がした時点で、
 セルゲイ大佐がアロウズから責任を問われる展開が来るだろうと、
 予想してはいましたが。
 まさか少佐直々に制裁のために足を運んでくるとは(^∀^;)
 あ、違うか。
 足を運んでみたら沙慈がいなかったんで、
 平手打ちかましたのか。
 まぁどってでもいいや(ぇー)
 とにかくここで重要なのはセルゲイ大佐がひっぱ叩かれたという事実!!
 マネキン大佐にトラウマ攻撃しかけたり、
 セルゲイ大佐の頬張ったり、
 こんな畏れ多いことリント少佐じゃなきゃできませんね★
 本業以外で大活躍のリント少佐★
 いいぞいいぞおもしろいからもっとやれ★
 貴重なあなたのターン、思う存分楽しめばいいさ★
 あなたの天下も「永遠にマネキン大佐とセルゲイ大佐のターン」が来るまでの
 短い間なんだから…(笑)

・あれ??ニュータイプのCMはっ!?
 ブシドーがナレーションだって聞いてたんで、
 めっちゃ楽しみにしてたのにっ(絶望)

・リント少佐にトラウマ抉られまくりのマネキン大佐、
 ジニン大尉にアロウズに入隊した理由を問います。
 自らの意志で、という彼の返答に「後悔はないか??」と問いを重ねる大佐。
 …大佐自身の中に迷いが在るからこそ出た質問ですよね、これ(;_;)
 そしてカットインするルイスが、また悲しい…。
 …ルイスはなぜここにいるの??そして後悔はしてないの…??(涙)

・アレルヤはトレミー内唯一の良心(笑)
 例え誰にも聞いてもらえなくても!!
 例え一蹴されようとも!!
 とりあえず言ってみることに意義があるっ♪(は…ずvv)

・TVの報道によると、アロウズに対するテロが各地で発生しているらしく…。
 これも、もとを辿れば沙慈の軽率な行動によって引き起こされたもの…( ̄言 ̄;)
 私ならもう生きていられないだろうなぁ…死んで逃げそうorz
 そういう意味で、沙慈は「強い」のかもしれませんね。
 ティエリアの言葉に触発されたのか自分に出来ることを考え、
 現実に向き合おうとしているので。
 …ラストはあんな感じでまた迷いが顔を出したようでしたけど(^∀^;)
 その葛藤は、人間として決して間違ってはいないと私は思います。
 きっとまた叩かれるだろうなー沙慈…鬱です(ΩдΩ)

・いつかは来るだろうと思っていたソーマとルイスの邂逅。
 アロウズには不似合いな年若い二人の「乙女」。
 この出逢い、今後大きな意味を持ってくる予感??
「あなたは心で泣いている」
「ずっと誰かを想っている」
 …沙慈のことですね、分かりますっ(号泣)
 そして乙女二人の恋バナ(←違っ)の場に、
 空気を読まずに介入しに来た小熊が一匹(笑)
 そのアンドレイ、逆にルイスに武力介入されちゃったみたいで(爆)
 最初はルイスとアンドレイが知り合いなのかと思った私(^∀^;)
 ところがぎっちょん!!
 単に、返礼を忘れるほど心奪われていただけでしたvv
 アンドレイ、恋にO・TI・RU★(落ちる)
 それにしても、「乙女」はスミルノフ家の家訓にでもなっているのかと(≧∀≦)/
 大嫌いな父親の遺伝子、しっかり受け継いでるロシアの小熊がめっちゃツボでした☆
 堅物装ってめっちゃ天然っぽいアンドレイのリアクションに、
 大暴落中だった株も少し持ち直しましたしvv
 それにしても、アンドレイはルイスみたいな女の子がタイプだったんですね…(笑)
 ずっと一緒にいたソーマの立場がないっ!!(爆)

・なんかアレルヤの「アイハブコントロール」が一期と違う(笑)
 なんかちょっと流暢になってる(笑)
 でもなぜか笑えるっ(爆)

・今日は本気モードで行くと言うライル。
 なるほど!!ケルディムの本気は背面飛行だったんですねっ(●°∀°●)

・ガンダム各機とアロウズのMS隊とが交戦開始。
 アレルヤとソーマ、両者共に互いの存在を認識します。

・死んだ両親への想いを胸に戦場へと臨むルイスは、
 遠方から攻撃を放つトレミーへと単機突っ込んでいきー。
 それを追うアンドレイ!!
 ちょvvあなた隊違うでしょ!?(笑)
 そうか!!アンドレイも刹那と一緒で、
 恋をしちゃったら相手のことで頭が一杯になるタイプなんですね♪
 
・今回のトレミーの作戦は、めっちゃ力押しな感じで。
 多分ラッセあたりの案なんでしょうねvv
 繊細さのカケラもない(笑)
 対するマネキン大佐は「クジョウ」の存在が頭の中にあったのでしょう、
 若干困惑気味の様子。

・あれほどガンダムを憎んでるルイスが、
 目前のガンダムよりもトレミーに突っ込んでいく展開に「??」って感じだったんですが、
 …そうか、トレミーには沙慈が乗ってるんでした!!
 しかもその沙慈はルイスに向け攻撃を―。
 さっすが黒田氏、えげつないですねっ★(最上級の誉め言葉です)

・沙慈の葛藤に、胸が抉られる想いです…orz
 どれだけ覚悟を決めてみたところで、
 人間そんなに簡単に割り切れるものじゃない…と私は思うんですけどね。
 きっと先週以上に叩かれるだろうなぁ沙慈…それこそボロ雑巾のように(≧△≦;)
 頑張れ沙慈っ!!

・Cパート。
 アレルヤ、マリー病発症中↓
 やめてアレルヤ…
 …あなたのマリーは…ソーマとしてセルゲイ大佐と幸せに暮らしていく(予定)なんだよ…(ΩдΩ)
 アレルヤにも幸せになって欲しいけど…でもっ!!

 なんか今週………軽く作画崩壊してませんでした??(≧△≦;)
 あと演出もいつもと比べるとイマイチだった気が…(すみません)
 でも話の内容が濃かったんで全然オーケーですが☆
関連記事
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/11-50959b67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。