スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダム Gのレコンギスタ 第12話 『キャピタル・タワー占拠』感想 

ガンダム Gのレコンギスタ  1(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray]
(2014/12/25)
石井マーク、嶋村侑 他

商品詳細を見る

 
 横柄な態度こそ気に入らないけど、
 そろそろ戦果らしい戦果を挙げさせてあげないとさすがにマスクが可哀想(笑)
 対照的に、クリムは天才を自称するだけあってちゃんと結果を出してて惚れ直しました( *´艸`)
 とはいえ、サンクトプルトへの進軍など、若干暴走気味なのは気になりますが。
 来週はこの二人にベルリが加わった共同戦線が張られるようなので、
 かなり楽しみです!♪
 
 というわけで、以下Gのレコンギスタ第12話『キャピタル・タワー占拠』の感想です。

 ※ネタバレがありますので、ご注意ください!!!
【ガンダム Gのレコンギスタ 第12話 『キャピタル・タワー占拠』感想】

・「こんなのいや!どかしてよ!ジー嫌がってる!」
 「どうしたの?」
 「『G-セルフが自由じゃない』って言うの」
 G-セルフが長距離戦用のアサルトパックを装着させられていることが不満で暴れ回るラライヤ、
 アイーダとノレドに身柄を拘束されてしまいました。
 そんな彼女を「ラライヤの感じ方はG-セルフを知っているからですよ」とフォローするベルリ。
 G-セルフに乗って宇宙から落ちてきた状況から同機とラライヤの深い関連性は疑いようがなく、
 その記憶を失ってなおG-セルフに対する強い執着心が健在なことから考えるに、
 専属のパイロットだった可能性は非常に高そうですね、ラライヤ。
 さらに踏み込んだ所感を述べさせていただけば、
 「ジー嫌がってる」「自由じゃない」という発言に代表されるような、
 G-セルフを人に置き換えたような発言が彼女の口から時折飛び出すことが気になってます、私。
 それが単に、
 酸素欠乏症による脳機能の低下(とそれゆえの幼稚な言い回し)ってだけならいいんですが、
 なんかもっと別の理由があるような予感がするんですよね…。
 パイロットとその搭乗機。本当にそれだけなのかな?
 例えば、もし今ベルリが記憶を無くしたとして、
 G-セルフに対してラライヤのようなこだわりを抱くだろうか?
 
・加えてラライヤの拒絶具合から見るに、
 宇宙に在った時のG-セルフはバックパックを装着したことがないみたい?それってなぜ?
 アメリアでさえヘルメスの薔薇の設計図をもとに各バックパックを完成させているというのに、
 宇宙(月?)ではそれが出来なかった?G-セルフは造れたのに?
 ―まぁ分からないことだらけですが、
 今週ラストで遂に“宇宙からの脅威”様たちがその姿を現わしてくださいましたし、
 そう遠くない未来にG-セルフを巡る謎の全体像も露わになることを期待しています。

・ザンクトポルトへ進軍している旨を、
 クリムより告げられたサラマンドラの乗員たちの反応が興味深かったです。
 皆、先週のベルリと似たような反応になってましたね。
 スコード教最高の聖地と讃え、「そんなところに行けば悶え死ぬ」と危惧して。
 サラマンドラの乗員たちはアメリアの人間でしょうに、
 スコード教に対してこういう反応なんですね。
 アイーダを初めドニエル艦長などがスコード教の教えを軽んじるような態度を見せていたので、
 てっきりキャパピタル・テリトリィ以外の国への影響力は弱いとばかり思っていたので意外でした。

・クリムに耳打ちするニック・ジャックvv近いvvそして妙にエロいvv

・「マスク部隊はキャピタル・アーミィなのに、よく決意してくれたと思って」
 ザンクトポルトへ向かうクリムと、それを阻止すべく動くマスク。
 そしてマスク部隊を止めるためG-セルフで戦場へ赴くベルリ。
 この状況だけを切り取れば、アイーダのセリフもごもっともな気がしますが、
 今までの経緯を考えれば「何を今更vv」って感情しか湧いてこない(苦笑)
 それこそ第5話ぐらいから、ベルリは全力でアーミィと戦ってましたよ(;'∀')
 「仕方がないじゃないですか!」
 言葉とは裏腹に力強い笑みで応えるベルリ。
 これはあれですね、自分の置かれた複雑な立場(&状況)を嘆いてっていうより、
 「(あなたに惚れたんだから)仕方ないじゃないですか!」ってことですよね?( *´艸`)
 
・機体同士の接触回線が“指組み”なマスクとバララ。
 敵を追いかけて飛行中の立場だし、単にそうしたほうが楽だからで深い意味はないんでしょうけど、
 先週マニィにがっつり感情移入した身としては、
 中の人たちが無駄にイチャついてるように見えて嫌だ;;
 ―と悶々とした気分になっていた次の瞬間、
 バララの機体の攻撃態勢が面白すぎて大爆笑(笑)なにあれvv股から攻撃?vv

・今のベルリ、誰よりもハッパさんを信頼してるみたいvv

・クリム、マスクの両部隊が激突。
 クリム節が相変わらずなもんで、笑いを通り越して癒しすら感じるようになってきてたのに、
 マスクのマックナイフの挙動がすご過ぎて全部持ってかれちゃいまいた(笑)
 コックピットはコントロールを失ったかのようにただぐるぐる回ってるだけだったのに、
 引いて見たマックナイフの手足の動きのスゴいことスゴいこと!キレッキレでしたね(*'ω'*)
 マスクのこと、ちょっと見直してしまいました(笑)
 とは言えそんな数少ないマスクとマックナイフの見せ場も、
 G-セルフの登場によって霞んでしまったんですが(;'∀')ザンネン

・戦闘は終了(なんだか状況がよく分かりませんでした)。
 帰投したG-セルフとG-アルケインを収容したメガファウナは、
 ザンクトポルトの一つ下のナットよりキャピタル・タワーに入港。
 ―と、宇宙海賊のメガファウナがすんなり入港できたことが甚だ疑問だったんだけど、
 どうやらケルべス中尉が遭難船だと主張してくれたみたいですね。
 もう完全に、心も体もキャピタル・ガードを離れて宇宙海賊じゃないですか、ケルべスvv
 運行局の人間も、ザンクトポルトの状況は把握してない上に、
 メガファウナの偽装の可能性に「まっさかーvv」ってリアクションだし、
 この世界の組織ってやつはどれもこれも緩すぎるー(苦笑)

・そしてなぜG-アルケインはザンクトポルトに上がれるのvv
 ケルべス中尉の主張を受け入れて、運行局の彼らが許可したの?vv
 だからって明らかにキャピタル側の機体じゃないG-アルケインを、
 彼らにとっての“聖域”にほいほい上げたりするだろうか?
 後のリアクションから、法皇やウィルミットが許可した感じでもなかったし、
 この辺よく分かりませんでした。
 そしてもうツッコむのも疲れたけど、なんでノレドとラライヤも一緒なのか(;´Д`)

・さらりと、ザンクトポルトの大聖堂が“生産室”とも呼ばれていることが語られていたけど、
 なんでだろう?

・大聖堂では、法皇とクリムが会談中。
 クリムは、自分たちもザンクトポルトに足を踏み入れることが出来た、
 だからアメリアもザンクトポルトを管理する能力がある―と声高に訴えていますが、
 理論としてはかなり飛躍しちゃってる気がします。
 ザンクトポルトへの進軍といい同地の管理権の主張といい、
 若さゆえの野心が暴走てますね。そりゃあキャピタル側は素直に頷くなんてできませんよ。
 
・そこに、ベルリ一行が合流し各人の主張を展開し始めたものだから、
 大聖堂の中はもうカオス状態(笑)
 この状態をどう収拾するんだろう―と興味深く見守っていたら、
 アメリアの戦艦が正体不明の敵の攻撃により撃沈された!
 攻撃の出所を探し視線を月に転じれば、ザンクトポルトへ向かってくる戦隊の姿が…。

****************************

 最後の攻撃は、“月から来たもの”たちによる“警告”のようですね。
 サンクトポルトという“聖域”を汚す者たちへの罰―、
 これが先週から話題の祟りってやつなのでしょうか?
 それにしても、次回予告のベルリのセリフが今まで以上に意味不明でした(笑)
 「お姉さんたちの香り」ってvv意味が全く分かりませんvv

 
http://ziguzaguneko.blog135.fc2.com/blog-entry-1483.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1941.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3881.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2264.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-11027.html
http://ak-mat.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/g12-53d8.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1941.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1643.html
http://shibauma.blog94.fc2.com/blog-entry-845.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-4383.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-903.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/gtbs121212-77a2.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3271.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2490.html
http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-1622.html
http://blog.livedoor.jp/anigishi3/archives/1015501428.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65814194.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1210.html
http://uchurakugaki.blog.fc2.com/blog-entry-1097.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4799.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-1303.html
http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-2501.html
http://blog.goo.ne.jp/u0h/e/50e61c1c6a7fb43f562becdc13952e3d
http://fanblogs.jp/animeigen/archive/3126/0
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-4837.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/12/greco-12.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-5414.html
http://blogs.yahoo.co.jp/pac2sos/41696345.html
http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-1740.html
http://ninedimension.blog118.fc2.com/blog-entry-2563.html
http://dargol.blog3.fc2.com/blog-entry-4448.html
関連記事
 
かさばる兄さん #-
 
まりおさん、こんばんは!
やっと書けたので見に来ましたw

>接触回線が“指組み”なマスクとバララ。
恋人つなぎだよね、あれって。
上官に対する言葉遣いじゃないし、それを咎めないマスク。
マニィかわいそう;;

>ハッパさんを信頼
これには同感。あるいはハッパさんが一枚上手なのかw


>ノレドとラライヤも一緒なのか
これだけは説明できんかった^^;

>「お姉さんたちの香り」
ちょっとベルリが鼻の下をのばしたのだろうか?w


いい加減勢力が多すぎて書くのも見るのも大変と思ってたところに、もう一個出現w
でも共闘との予告なので、3つの部隊が統合されるならありがたいかもね。ざっくりと地球VS月という形になっていくのかなあ?

来週のお姉さん達の香りとやらを楽しみにしましょうw



まりお #qjsITxmk
かさばる兄さん様☆ 
かさばる兄さん様、こんばんは☆そしてコメントへの返信が遅くなってしまい本当に申し訳ありません><

バララ、確かに上官に対する言葉遣いじゃなかったですよね。
私もすごく気になりましたー!マニィのことを思うと胸が痛いです…。

ハッパさんのキャラ素敵ですよね^^物言いこそつっけんどんですけど、仕事はきっちりこなしてくれるし、その辺りベルリも肌で感じてるからこそ、ハッパさんからの指示には素直に従っているんだと思います。

来週はいよいよ月勢力との遭遇ですね!仰る通り視聴したり感想書いたりする分には労力が増しそうですが、物語の鍵を握っていそうなだけに、純粋に楽しみです(*'▽')

お姉さん達の香りだけは、リアルになんのことだか分かりませんvvある意味、この意味が今一番気になってるかもしれない私です(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/162-73b59733
 
『キャピタル・タワー占拠』
 
アイーダはクリムからもポンコツ扱い(笑) MSの動きやキャラのセリフ回しもいいですが、月からの第3勢力も 現れて、どんどん面白くなっていますね。 宇宙に上がったアメリア艦隊はザンクト・ポルトへ向け進軍する。 阻止せんと出撃したマスクは、クリムの青いジャハナムとの 戦闘に突入。 ベルリはアサルトパック装備のG-セルフで戦いを止めようと 戦場に割って入るが…。  ガンダム...
 
                   呉越同舟。
 
クリム率いるアメリアの宇宙軍がついにザンクトボルトを占拠するか。そして宇宙からの
 
ガンダム Gのレコンギスタ 第12話『キャピタル・タワー占拠』 感想(画像付)    月面からの艦隊が登場! 地球で争ってる場合じゃなさそうですね。 共闘していく展開になるんでしょうか。 そして最後は月光蝶ユニットで文明終わるのかな(笑)   宇宙に上がったアメリア艦隊はザンクト・ポルトへ向け進軍する。 阻止せんと出撃したマスクは、クリムの青いジャハナムと...
 
ガンダム Gのレコンギスタ 第12話 『キャピタル・タワー占拠』 ≪あらすじ≫ 宇宙に上がったアメリア艦隊はザンクト・ポルトへ向け進軍する。阻止せんと出撃したマスクは、クリムの青いジャハナムとの戦闘に突入。ベルリはアサルトパック装備のG-セルフで戦いを止めようと戦場に割って入るが…。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ アサルトパックの出番が……(...
 
<記事内アンカー> ガンダム Gのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」 PSYCHO-PASS サイコパス 2 第10話「魂の基準」  今週もGレコの感想が難産。年明けからジョジョ3部の感想を再開したら土日はどうなってしまうんだ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
G-セルフのGは自由のGなんですかね。 ごってりしたブースタを付けられるのを見てラライヤちゃんご立腹でしたが、宇宙ではG-セルフは自由の象徴になっているんでしょうか。 銃(ガン)を手にしないと自由が得られず保てないのが人類であるなら、地球や宇宙問わず自ずと閉じた未来が見えてくる感じです。 その代表が、ニックあんたちょっとセコイよ!と言いたくなる難破船を装う作戦を実行した...
 
ガンダム Gのレコンギスタ 12話の感想です アイーダ クリムに「たいした腕はない」といわれちゃいました。。 事実なのでどうしようもないですが。。 マックナイフ ミサイルの出し方とかすごいですね; 縛られたGセルフ いらぬ争いを避けるためにとりあえずやったのでしょうか。。 それともベルリが暴れるからでしょうか。。 扱いがよくわからないですね。。 流...
 
「貴様に守ってもらいたいんだよ!」 ハッパさんが文字通り発破をかけた…(「お前」ではなく「貴様」ってのがなんかイイネ・ つーかこの信頼関係、誰よりヒロインしてるんじゃね?と思うこの頃。 いや~、今週も素晴らしい密度(混戦具合)でした。 とはいえ、話自体はどんどんシンプルになっていると思うんですよね。 地球人同士で内輪揉めしてる間に、とうとう宇宙からの脅威がやって...
 
ハッパ「こんな艦(ふね)に 配属されちまったってさ…」 ベルリ「えっ、何です?」 ハッパ「貴様に守ってもらいたいんだよ!」 キャピタル・タワー占拠。 明日は衆議院選挙。 誰に投票するか… HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機) (Gのレコンギスタ)
 
すべては月から来る敵の前フリ……なのか? ベルリとマスクとクリムみたいな微妙な混戦模様でエレベーターの天辺まで来たら、 なんか宗教的理由等諸々で戦いをやめて再び話し合いの舞台にという感じになり、 予告だと共闘? 世界観を見せつつの段取りに1クールが長かったというべきか、 むしろ2クールじゃなくて1年でやるべき設定なんじゃないかとかそんな感じかな? アイーダの扱いが割とギャグ...
 
ガンダムGのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」 です。 <キャスト> ベルリ・ゼナム:石井マーク アイーダ・スルガン:嶋村侑 ノレド・ナグ:寿美菜子 クリム・ニック:逢坂良太 ルイン・リー:佐藤拓也 マニィ・アンバサダ:高垣彩陽 ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨 カーヒル・セイント:森川智之 ドニエル・トス:辻親八 バララ・ペオール:中原麻...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。