スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ガンダムワールド2015in大阪』感想 
 IMG_9161PNG.jpg

 ガンダムワールド2015 in 大阪


 東京でガンダム展が盛り上がりを見せる一方、
 大阪でも熱々のガンダムイベントが24日から開幕しているのを皆さんご存知でしょうか?(*'▽')ノシ
 
 というわけで、さっそく行ってきました『ガンダムワールド2015in大阪』!!
 本当は平日にゆっくり行こうと思ってたんですけどね…、
 もう大阪にガンダムが来てると思ったら居てもたってもいられなくて!!(笑)
 特に、1/10エクシアを一刻も早くこの目で見たい一心で、
 開幕三日目の日曜日、すごく混んでいることを覚悟の上でで武力介入してみた…んですけど。
 
 全然余裕でした(爆)

 お昼時という時間帯が良かったのか、 
 それとも全国各地を数年かけて巡回中のこのイベント自体に皆さんさほど目新しさを感じないのか、
 拍子抜けするほどの空きっぷりでした。
 追記の写真群を見てください。ほとんど他の人が映り込んでいません(笑)
 でも、ゆっくり展示物を見たかった私にとってはむしろ好都合( *´艸`)
 おかげでじっくりガンダムの世界を堪能することができました☆
 もちろん写真もたくさん撮りました(去年のガンダム展で撮れなかった分、ここぞとばかりに(笑))ので、
 私の拙いレポートと共にお届けさせていただきます^^
【『ガンダムワールド2015in大阪』感想】
 
 IMG_9163.jpg
 ▲イベントの舞台は大阪南港ATCの特設会場。
  受付でチケットをもぎってもらう際、来場者特典(?)で特製のカードを頂きました。
  これは来場者全員もらえるのかな?それとも先着順の数量限定品なのか?


 IMG_9021.jpg
 IMG_9023.jpg
 ▲機動戦士ガンダムについての充実の展示物。
  ガンダム展や超・大河原邦男展と比べ安価な入場料やイベントのHPのコーナーの印象から、
  正直観れるのは実物大シャア専用ザクヘッドと各1/10立像ぐらいかと思っていたら、
  それらに優るとも劣らない存在感を示していたのが、パネル&プラモ展示。
  パネルではファーストを軸にガンダムという作品の成り立ちを語りながら、
  他のシリーズについてもがっつりとパネルで紹介。
  1枚目見ていただけば分かるように網羅っぷりがすご過ぎて、カメラの横枠に収まりまらず。
  00ひとつとってみても、ちゃんとTV版と劇場版を分けてあったるのが地味に嬉しかったです。
  これだけ丁寧に説明してもらえると、
  ガンダム初心者の方や未視聴の女性でも置いてけぼりにならず十分楽しめそう。


 IMG_9144.jpg
 IMG_9145.jpg
 IMG_9146.jpg
 IMG_9147.jpg
 ▲写真だと大きさが伝わりづらいかもしれませんが、かなり大きなジオラマ。


 IMG_9035.jpg
 IMG_9036.jpg
 IMG_9037.jpg
 ▲ファースト放送当時の商品を玩具・駄菓子・出版物・レコードなどにカテゴリー別に展示。


 IMG_9038.jpg
 IMG_9039.jpg
 IMG_9040.jpg
 ▲こちらは商品の中でも特にプラモをフューチャーし、その歴史を追っています。
  上から2枚目の写真は、1980年に発売された記念すべきガンプラ第1号のもの。
 

 IMG_9041.jpg
 ▲ガンダムが各分野に与えた影響について。

 
 IMG_9034.jpg
 IMG_9030.jpg
 IMG_9031.jpg
 ▲冒頭で作品紹介のパネルを紹介しましたが、
  今度は各作品の主役機がずらりと並んでいます(笑)
  写真では分かりずらいかもしれませんが、
  一枚一枚が結構縦に長いので斜めで撮っても端から端まで収まりません(笑)


 IMG_9050.jpg
 ▲主題歌の紹介まで!!00は儚クモ永久のカナシが流れてました!!


 IMG_9149.jpg
 ▲そしてこれが、前々から期待していた等身大シャア専用ザクヘッド!!迫力がヤバいです。
  しかもこのザクなんと…。


 IMG_9043.jpg
 IMG_9045.jpg
 IMG_9046.jpg
 IMG_9047.jpg
 IMG_9048.jpg
 ▲分かりますかね!?モノアイの部分が動くんですよ!!( ゚Д゚)芸(?)が細かいですね!!
  このザクヘッドがあったのは、シャア・アズナブル専用コーナー。
  さすがというかなんというか、主役のアムロを差し置いて、
  パネルやら映像やらで事細かにシャアという一個人の魅力が
  これでもかとばかりに語られ尽くしていました。
  正直、私が見てた時間帯はこのスペースが一番人が多かった気がします(笑)
  なのでパネルやら戦闘シーンのミニジオラマなんらやらは
  他の人の邪魔になりそうだったので撮影断念。
  

 IMG_9064.jpg
 IMG_9065.jpg
 ▲??????(笑)


 IMG_9056.jpg
 ▲これ結構恥ずかしい気がするんですけど(笑)、お子さんたちは喜んで写真撮ってました。

 
 IMG_9150.jpg
 ▲この辺りから、1/10立像シリーズ。
  まずはシャアコーナーの流れでシャア専用ズゴック。


 IMG_9151.jpg
 IMG_9167.jpg

 ▲1/10ガンダム立像の中で、一際特別感漂う格好で佇んでいたストライクフリーダム。
  他のふつーうの立ち姿のガンダム立像たちと比べ、明らかに差別化をされたこのポーズ!!ずるい!!
  でも悔しいけど、かなりカッコよかったです(/ω\)特にあの青い羽(?)的なものが広がってるところが。
  (SEED未視聴なので表現力が不備だらけですみません:::)


 IMG_9152.jpg
 IMG_9164.jpg

 ▲私の本日最大の目的と言っても過言ではない1/10エクシア…なのですが。
  上のストライクフリーダムと並んで展示してあるもんで、
  若干見劣りしてる気がしないでもなくて哀しい…(;´Д`)
  いや、でもやっぱり!!私にとってエクシアがガンダムにおける理想のフォルム!!
  かっこいい!!ふつー立ちでもやっぱりかっこいい!!かっこ良すぎる!!( *´艸`)
  あーでもやっぱりストライクフリーダムみたいな動きが少しでもあって欲しかったなぁ。
 
 IMG_9158.jpg
 ▲ふつー立ち三兄弟(苦笑)左からエクシア、AGE-1、G-セルフ。

 
 IMG_9155.jpg
 IMG_9156.jpg
 IMG_9157.jpg
 ▲ユニコーンとバンシィも、二体揃い踏みで迫力がありました。
  なのでより、ふつー三兄弟の普通さが際立って際立って(苦笑)


 IMG_9134.jpg
 IMG_9129.jpg
 IMG_9160.jpg
 ▲ビルドファイターズが結構大々的に扱ってあったのにびっくり( ゚Д゚)
  主要キャラのイラストの前には、それぞれの扱う機体のプラモデルが。
  更にGPベースまで再現してあって驚愕!!
 

 IMG_9165.jpg
 IMG_9166.jpg
 IMG_9162.jpg
 ▲他にも各ガンダムシリーズの主役級のガンプラキャラクターフィギュアが展示してあったり、
  とにかく開けてみればびっくり、内容盛りだくさんのイベントでした、ガンダムワールド!!
  (数あるキャラフィギュアの中から、女ティエリアをチョイスする私のセンスvv)
  
 
 IMG_9133.jpg
 ▲物販スペースに抜ける手前、
  最後の展示物として10月放送開始予定の『鉄血のオルフェンズ』のコーナーも。

*****************************

 あと、写真は撮れなかったんですけど「チャレンジ!ガンダムクイズ」っていうコーナーもあって。
 4機あるクイズの機械の内、ひとつが00に割り振られてたんです。
 ここも結構人が多かったので、私は遠くから眺めてただけだったんですけど、
 これがなかなかに面白くって(笑)
 00に関するクイズが出題されて解答者は三択で答えるんですけど、
 もし間違えようものなら「なぜ間違えるっ!!」と厳しく刹那に叱責されちゃうんです(爆)
 本当に、結構厳しめな声でしたvvわざわざ宮野さんが声入れたのだと思うとすごく笑えました( *´艸`)
 
*****************************

 とまぁ、大変長くなってしまって自分でもびっくりですが、
 だいたいこんな感じの『ガンダムワールド2015in大阪』でありました(*'▽')
 雰囲気だけでもなんとなく伝わってくれれば、私としても嬉しい限りです。

 さて肝心の内容ですが、
 去年の(東京では現在絶賛開催中)ガンダム展と比べても、
 負けずとも劣らないボリュームだったのではないかというのが私の印象です。
 というのも、ガンダム展がほぼファースト一色だったのと比べると、
 ガンダムワールドは私の大好きな00をはじめとする他のガンダムにもスポットが当てられていて、
 展示物の内容も多岐に渡っていましたから。あと写真撮っていいのが個人的には大きかったです。
 なんとなく、こちらのほうがエンターテインメント色が強いように感じました。
 (ガンダム展は複製原画を多く扱ってた分、エンタメっていうより“資料展”って感じでした)
 何に重きを置くかにもよるんでしょうけど、
 この内容をガンダム展の半額で楽しめるというのは、かなりお買い得だと思います。
 関西圏にお住まいの方、この夏ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう??( *´艸`)
関連記事
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/174-bef53769

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。