スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第26話『新しい血』感想 
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 9 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2016-08-26)
売り上げランキング: 890

 永らくご無沙汰してました!まりおです!
 ちょっと別のアニメにどっぷりつかっておりまして当ブログも放置状態が続いておりましたが、
 その間にもたくさんのご訪問、コメント、拍手といただいていたようで、
 嬉しいのと同時に申し訳ない気持ちがいっぱいです…本当にすみませんでした;;
 
 厚顔無恥なことは重々承知の上で、
 鉄血の二期放送開始と共に、満を持して(?)戻ってまいりました\(^o^)/
 とはいえ、UCの感想記事を途中で投げ出して早数ヶ月、
 ブログのための記事をを書くという行為があまりに久々過ぎて感覚が戻っていないので、
 今回はリハビリということで簡潔に。
 二話以降、ゆっくり調子取り戻していけたらな、と思っているところです。
 
 ※ネタバレがありますので、ご注意ください!!!

【機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第26話『新しい血』感想】

・冒頭、まるで映画のワンシーンのようでしたね。幻想的で美しい…。
 三日月とオルガのやりとりを聞いていると、
 「ああ、鉄血が帰ってきたんだな…っ!」という感慨が湧き上がってきて、
 思わず涙が出そうになりました。
 ビスケットのことを思い出しながら、というシュチュエーションが一層涙を誘います…(ノД`)・゜・。

・確認不足を露呈するようで恥ずかしいんですが、
 一期最終回からどれだけの時間が作中経っている設定なのかな?
 鉄華団の成長と不安定化する世界情勢を鑑みるに、年単位の時間が流れてる?
 その間に起こったことが多すぎてそうするより他になかったって理解はできるんですけど、
 ナレーション頼りの説明になってしまったのはちょっと残念でした↓
 そう考えると、00の二期一話はすごかったですよね…っ!あまりナレなかったですもん!(*'ω'*)

・鉄華団の地位めちゃくちゃ上がってる!!!(驚)この向上っぷりは予想以上。
 …ここまでは順調だけど、漂う「ここがピーク感」がすごくて…(;´Д`)
 あとはだんだん堕ちていくだけ、とならなければいいんですけど。

・鉄華団新入り組のメインポジションがハッシュなのかな。内面描写が多い。

・名瀬相手に頬を染めるオルガvv

・いかにも胡散臭い感丸出しだったアリウム氏だけど、
 彼が口にした「あの男」って誰のことだったんでしょう?
 後半の流れから、連絡をとったのが海賊を動員するためだったのは明白ですけど、
 その意味深な言い方からなんとなく間にマクギリスがいるような気がして…。

・副団長としてのユージンの貫禄がすごい( *´艸`)
 一期終盤の死闘を切り抜けて、人間的に一皮むけたんでしょうね。
 一方、シノはシノで組織を円滑に回すために必要な役割を率先して引き受けてて、
 軽薄そうな言動とは裏腹に誰よりも考えが大人びている感じ。
 昭弘、ライド含め、一期からのメンバーがそれぞれ成長して、
 鉄華団が成熟期を迎えている印象です。
 (だからこそここがピークなんだろうなと思うんですよね…鬱だ)

・セブンスターズの会議場、ボードウィン家の当主、つまりガエリオの父もいましたね…。
 てっきり、アインの件をマクギリスが捏造してガエリオに責任押し付けて、
 ボードウィン家の立場を悪くするんだろうと予想していたので(マッキーに対するこの不信感・笑)、
 ガルス氏が穏やかな顔をしてその場に座していたのはかなり意外でした。
 イシュー家も当主不在の様相でしたが、
 ボードウィン家同様マクギリスが「では自分が代わりに…」みたいな感じでもなさそうだったので、
 さすがに彼もそこまで鬼畜じゃなかったかと安堵すると同時に、
 じゃあなんでガエリオとカルタをあんな目に合わせる必要があったんだ!という疑問が、
 強い怒りと共に全身を駆け巡ります(怒)
 地球外縁統制統合艦隊の新司令って、そこもともとカルタのポジションやないか…(涙)
 マクギリスの真意は未だ不明ですが、
 さしあたり地球外縁統制統合艦隊を足がかりにギャラルホルン内で力をつけるつもりみたいですね。

・イオク、ジュリエッタで構成されたラスタル組のやりとりがなんか可愛いvv
 おそらくギャラルホルン内でのマクギリスの敵ポジなんでしょうからちょっと身構えていたんですが、
 「肉を食って帰るぞ!」「肉!私も大好物です!」「ちょ…私も!」の流れで脱力してしまいました(笑)

・「私に、もう友人はいない」
 ………。
 そんな言い方をされると、マクギリスを憎みたいのに憎みきれないじゃないかー(ノД`)・゜・。
 一期の最終話、「お前は、私の生涯、ただひとりの友人だった」を思い出して、
 胸が苦しくなってしまいましたよ…。
 
・戦闘シーンは、一期1話をなぞっている感じでしたね。
 個人的には、より悲壮感漂ってた一期の方が迫力があって好きだったかな。
 とは言え、今回もバルバトスの登場はめちゃくちゃかっこよかったですね!
 一期は地上から登場し、“悪魔”の印象を強烈に視聴者に焼き付けておいて、
 二期はまさかの空から―ですか。
 00の天使の名を冠するエクシアが空から降りてきたのと対照的だと騒がせておいての、
 今回のこの演出。
 予想していなかった分、すごく粋に感じました( *´艸`)
 …そんな興奮の中、
 バルバトスに繋がることで見えなくなっていた三日月の目に光が戻る、という一点において、
 不穏な予感と共に背筋を悪寒が走る…。

・「よう、ミカ。おかえり」
 このおかえりは、視聴者の心の声でもありますよね!鉄血…おかえり!
 3月末に一期最終回を迎えてから約半年、
 馴染みあるキャラクターに一癖も二癖もありそうな新キャラたちを加え、
 新たに動き出した物語。心待ちにしていた甲斐がありました\(^o^)/
 鉄華団はどこに向かうのか、そしてマクギリスの真の目的とは。
 今後も目が離せません!

・で、問題のED(OP)映像ですよ!(叫)
 まず、マクギリスが幼女の掌にキスしてる問題!
 と言いつつ、もうマッキーは相変わらずの通常運転なので無視するとして、
 気になるのはアルミリアの表情…。
 なんだろうあの微妙な表情…喜びとはちょっと違いますよね。
 大好きだった兄がいなくなってマクギリスへの傾倒が進むかと思いきや、
 なんか拗れそうな気もします(アルミリアが真実に気付く展開来る?)

・いやいや、まさかの二人目の仮面の男かよ!
 しかも誰がどう見ても私のガエリオじゃないですか…(;´Д`)
 あまりにバレバレすぎて、
 逆にTwitterでは「アインだったり!?」「カルタだったり!?」「フミタン!」「痩せたビスケット!」と、
 ガエリオって言っちゃいけない大喜利みたいになってましたよ?(笑)
 一期ではマクギリス、二期ではガエリオと、
 一つのシリーズで二人の人間が仮面を被ったガンダム作品って他にあったのだろうか…(遠い目)
 後方の機体も、どう見たって青く塗られたキマリスだし…。
 仮面の人物の胸元にはセブンスターズの紋章まである…。
 00のグラハムと言い、私の推しキャラはことごとく仮面(しかもダサい)を被る…なぜだ…(;´Д`)

・最後に一番気になったことを投げて、今回の締めとさせていただきます。
 
 
私は祖父の叔母の兄のひ孫 #-
 
これでこそ半年待った甲斐があったと言うもの!!
獅電対ガルム・ロディや訓練も見ごたえあって良かったです!
個人的に新キャラはあの気の抜けたリーゼント、ザックがお気に入りです。
(ちなみに声優はブルワーズの赤髪君、ビトーです。)
ルプスの登場も悪魔降臨みたいで震えました!!
これから日曜日が楽しみですなぁ!!
UO #mQop/nM.
 
お久しぶりですー。
いやー、はじまりましたね。
オルガとミカは相変わらずだし、
バルバトスもいい感じです。
V-dash #-
 
お久しぶりです!1期では管理人さんの感想を楽しく拝見させて頂きましたが、2期も変わらずよろしくお願いします。

・名瀬相手に頬を染めるオルガvvこの一文は私も気になりました(笑)。コミケで本が出たのか気になります(笑)

鉄華団の活躍で良くなった面もあれば治安が悪化した面もあるというのが皮肉ですね・・・。
引きこもりライダー #-
お久しぶりです。 
まりお様、こんばんは。
久しぶりのブログ更新ですね。
鉄血の面々も順調に成長しているようで何よりですね。
何気にブルワーズ組が活躍しているのが、個人的にはニヤリでしたが、やはり、EDのガエ・・・仮面の男に全て持っていかれましたよね(笑)
full #-
おかえりなさい 
まりおさんお久しぶりです。おかえりなさい!
2期もまりおさんの熱い感想が拝見できるかと思うと楽しみです。
今後ともよろしくお願いします。


>昭弘、ライド含め、一期からのメンバーがそれぞれ成長して、鉄華団が成熟期を迎えている印象です。

1期と比べて彼等にも役職がつき、背負うものが増えながらも、それぞれが自分のできることをしたり、新団員に対する気遣いを見せたりと初期メンバーの成長が垣間見れて嬉しいですね。

>マクギリスの真意は未だ不明ですが、さしあたり地球外縁統制統合艦隊を足がかりにギャラルホルン内で力をつけるつもりみたいですね。

会話の内容から察するに、地球だけじゃなく火星にも手をつけそうな感じだったので、火星の統治をきっかけに鉄華団やクーデリアさんを抑えておきたいと考えてるんじゃないでしょうか。

>「私に、もう友人はいない」

この言葉の後に手をぎゅっと組むのが印象的でした。マッキーがどれほどガエリオを思っていたかがわかります。

>一期は地上から登場し、“悪魔”の印象を強烈に視聴者に焼き付けておいて、二期はまさかの空から―ですか。

ここの演出はホントしびれました。まさか空から落ちてくるとはバルバトスの登場シーンはいつも唸らせてくれます。

>いやいや、まさかの二人目の仮面の男かよ!

いやーここは思わず笑ってしまいました。視聴者的にはガエリオしか選択肢ないんですけど、フルフェイスタイプの仮面なので全くの別人もありえなくはないです。でも、僕としてはマッキーがあのマスクでガエリオを洗脳して手駒にしているんじゃないかと考えています。


まりお #qjsITxmk
私は祖父の叔母の兄のひ孫様☆ 
私は祖父の叔母の兄のひ孫様、こんばんは☆そしてはじめまして!当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

私は祖父の叔母の兄のひ孫様もこの半年、鉄血の二期を楽しみに待たれていたんですね!
本当に、待った甲斐のある仕上がりで、見応えがありましたよね\(^o^)/
私も新入りのリーゼント君、妙に気になりますvvなんだか憎めないキャラですよね、彼♪

これから半年、お互い、鉄血を見るために一週間頑張る生活になりそうですね(笑)
まりお #qjsITxmk
UO様☆ 
UO様、こんばんは☆そしてお久し振りです!当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

ついに始まりましたね!首を長くして待っていた半年だったので、この時が来て嬉しい限りです♪
三日月とオルガの関係性は、全然変わっていませんでしたね。それが嬉しいような、この先に待つものを想像すると怖いような…。
一期の意趣返しのように、空から降りてきたバルバトス最高でしたねっ!\(^o^)/
まりお #qjsITxmk
V-dash様☆ 
V-dash様、こんばんは☆当ブログへのご訪問、そしてコメントありがとうございます^^

功罪があるという点で、鉄華団は00のソレスタルビーイングと重なりました。
たくさんの子供たちが、戦場に駆り出されてると思うと…辛いですよね;;

二期も引き続き感想更新していけたらと思っていますので、お時間ありましたら覗いていただけると嬉しいです(*^▽^*)
まりお #qjsITxmk
引きこもりライダー様☆ 
引きこもりライダー様、こんばんは☆当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

鉄華団の幹部の皆の成長が嬉しかったですよね♪
あと、ブルワーズの面々の活躍!MSで闘う姿はとても心強かったです^^

でもやっぱりなんといっても、EDの謎の仮面の男ですよね(笑)一体何リオなんだ…vv
まりお #qjsITxmk
full様☆ 
full様、こんばんは☆当ブログへのご訪問、コメントありがとうございます^^

一期同様のテンションが続くかは分かりませんが(体力的な衰えが最近ひどくてvv)、出来る限り感想書いていきたいと思いますのでこれからもどうぞよろしくお願いします(*^▽^*)
(今週ちょっと忙しくて、簡易的な返信で申し訳ないです;;)
イデ丸 #-
 
まりおさん、こんばんは。

冒頭の墓石に刻まれたビスケットの名前、それを見ただけでジーンときてしまいましたよ(T_T)

でも個人的にインパクトがあったのは、クーデリアが起業した会社名❮アドモス商会❯ですね❗
···フ、フミタン···(>д<)
﹙最初はすぐに気づかなかったんですけどね···﹚

また、いや今期はじっくりと落ち着いて、毎週日曜日5時を楽しみたいと思っております🎵
まりお #qjsITxmk
イデ丸様☆ 
イデ丸様、おはようございます!…そして、長い間コメントにお返事せず大変申し訳ありませんでした;;
他の用事で忙しく、ブログ記事の更新どころかコメントの有無を確認する時間もなかなかとれなくて…お恥ずかしい限りです↓

さて、本日は鉄血二期の最終回の放送日です。
色々言いたいことたくさんありますが、とりあえず鉄華団の皆の行く末をしっかり見届けたいと思います。
#
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/222-74cc49d6
 
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第26話を見ました。 #26 新しい血 「もうすぐ夜明けだね」 「あぁ、いよいよ歳星へ出発だ。そこでテイワズと盃を交わしゃ、俺らはいよいよ名瀬の兄貴と肩を並べることになる。テイワズの直系団体だ。この規模の農場だけじゃまだまだ金は足りねえ。鉄華団に入りてえって居場所のねえ奴らもわんさか集まってくる。いつかは真っ当な商売だけでやっていく...
 
いよいよ始まりました、鉄血のオルフェンズ2期! 最初の導入部の説明から、何やらきなくさい匂いがプンプンします。 第1期では生き残ったキャラが、いったいどこで死ぬの ...
 
前期アニメの視聴は大幅に遅れており、先日オンエアの『マジェプリ』新作エピソードも観たくてウズウズしていますが、やはり気になる新番組の初回は優先的に… 待望の『鉄血のオルフェンズ』続編開始です! 作品タイトルそのままで、話数カウントも続行なんですね(^^)
 
・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #26『新しい血』「団員の日常の紹介」「世界情勢の説明」「ギャラルホルン内部のいざこざ」「クーデリア警護の仕事の受託」「敵の強襲」か ...
 
亡くなった者たちを悼みつつ、いつかは真っ当な商売だけで自立する…そのために最短距離でのし上がる。テイワズの直系団体になった鉄華団代表・オルガは三日月だけに語る。墓標の前で。またネタバレしてますので宜しくです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。