スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 二期第10話『天の光』感想 
 突然ですが。
 私のお気に入りキャラの今回の動向。
 
 《ミスター・ブシドー》→お休み
 《アンドレイ》→お休み
 《コーラサワー》→マネキン大佐をナチュラルに苛立たせ中

《セルゲイ大佐》→超絶危機のまま次週へ★

 …。
 一応ちゃんと画面内に出てきてたコーラサワーはともかくとして。
 ブシドーとアンドレイ。
 何のんびりお休み頂いてるんじゃっ!!(▼皿▼)
 乙女座は今すぐにでもスッペクの3倍の出力でセルゲイ大佐助けに行けっ!!!!!!(怒)
 アンドレイはお父様のピンチにどこで油売ってんだっ!!!!!!(怒)
 あああぁぁぁセルゲイ大佐ぁぁぁ…っ…ぁぁぁ…(悶絶死)
 
 【機動戦士ガンダム00 二期第10話『天の光』感想】(元記事作成日:2008/12/07)

・アバンタイトルの中で描かれたのは、
 若き日のスメラギさんとマネキン大佐(おまけでビリー)のやり取りでした。
 ―11年前、ユニオン内の国際大学。
 若干17歳にしてカレッジを卒業できるほどの才能を持つスメラギさんは、
 しかし自分以上に戦術予報士として優秀なマネキン大佐に尊敬と憧憬を抱き、
 彼女を目標としていました。
「戦争が止められないのなら、戦術によって早期解決を図る」
「被害を最小限に抑え、人命を救う」
 戦場の中で発揮される能力である「戦術予報」ですが、
 それを行うスメラギさんもマネキン大佐も
 戦争そのものには否定的なんですよね。 
 だからこそマネキン大佐がアロウズにいることを知ったスメラギさんも、
 CBの指揮官がスメラギさんであることを確信したマネキン大佐も、
 相手を想い苦悩している、と…。
 それにしても5歳も年下の小娘に翻弄されてるビリー、微笑ましいなぁ(笑)

・大佐の二週間振りの登場に、この時点ではまだウハウハ状態の私。
 が、しかし!!
 セルゲイ大佐ぁぁぁっ(≧△≦;)
 逃げて逃げてくださいぃぃぃ!!!!!!!(叫)
 まさかラストであんなことになろうとは…(欝)
 誰やねん、よりによってこんなとこに大佐を派遣した馬鹿はっ(▼皿▼)
 …ぁぁぁ大佐ぁぁぁ…(悶絶)
 
・中東の現状を受け、対策を講じるカタロン幹部陣。
 スイール王国王室との会談のきっかけを模索しているようですが、
 その手はずを整える大役を任されたのは、なんと!!
 あの池田特派員!!!!!!あ、でももう今は特派員じゃないのか。
 水島監督に二期での出番を確約されていた彼、
 その登場を密かに心待ちにしていたんですが、まさかこんな形で…(驚)
 報道時代、誰よりも最前線で世界を見つめてきた池田さん。
 彼もまた自分にしかできない方法で、世界を変えるため戦っているんでしょうか…。

・保育室(??)を覗き見してるマリナ様。
 もうなんか不憫過ぎて言葉も出ません…orz
 力を行使してでも故郷のアザディスタンを取り戻すと訴えるシーリンを
 諌めてみたらみたで、
 呆れられて背を向けられる始末ですし…。
 ただ私自身は、
 あれだけシーリンに叱咤されても「非戦」という自身の信念を曲げないマリナ様のこと、
 嫌いじゃないんですけどね。一本芯が通っていてる感じで。
 私だったらシーリンに嫌われるのが怖くて、ハイハイ言うこと聞いちゃいますもん(苦笑)
 「絶対戦争NO!!」って姿勢のマリナ様みたいな人が一人いてくれるだけでも、
 ああまだこの世界捨てたもんじゃないなって思える。
 全ての人間が戦い以外の道を探り続ける努力を放棄してしまったら、
 もう本当に一縷の望みもなくなってしまう気がするので…。
 ただ沙慈と同じように、こういうキャラはきっと叩かれまくるんだろうなぁ…。
 マリナ・イスマイール、色々な意味で不憫過ぎる…(≧△≦;)

・ガンダム追撃の指揮を一任されたマネキン大佐は、
 「クジョウ」のことを想い、胸を痛めているようです―。
 ―そこに我らがコーラサワーが空気を読まずに武力介入★
 案の定、マネキン大佐に怒られて、せかっく持ってきた食事もポイっ(笑)
 …あれ??おかしいなぁ(^∀^;)
 私の脳内妄想では、
 コーラサワーはマネキン大佐に癒しをもたらす
 マイナスイオン的役目を負うはずだったのに。
 なんか逆に大佐のイライラを加速させてる??(苦笑)
 しかも無自覚だから余計にタチが悪いorz

・脳量子波経由で、
 「ブリングに攻撃命令が下りた」ことを知るリヴァイブ。

・刹那がなんだか欝モードっぽいですが…大丈夫??
 マリナ様とサーシェスを通して見えてきたのは、
 変えたいと願い続けた世界の、不変。
 そして突きつけられた己の無力。
 …すごく、辛いですよね。
 自分たちが大きな犠牲の上に立っていることを自覚していれば尚更のこと。
 
・なんかものすごいスピドーでトレミー近づいてくる敵機がいるとか言うから、
 「もしかして乙女座!?(°∀°)」とひとりテンション上げてた私(笑)
 しかし冒頭でも述べたように、今回はブシドーさんお休みを頂いてるようなので、
 もちろん彼であるはずがなく(涙)
 GNフィールドを展開することのできるその新型は、
 出撃したダブルオーを性能で圧倒します。
 つーか刹那は使えたらトランザム起動させてたんだ…??
 いいのかそんなに機体性能に頼りっ放しで…。
 
・ケルディムが交戦に加わった際、
 ライルが刹那のこと「刹那!!」って呼びました!!
 一瞬我が耳を疑ったけど、
 ワンセグの字幕でも確認したから間違いありません☆
 ほんの些細なことなんですけど、かなり嬉しくなっちゃいました!!
 何気にはじめてのことなんじゃないでしょーか??
 次は、ライル自身が皆に「ロックオン」と呼んでもらえるといいですね!!
 そのためにも、もう少し出番と他のクルーと絡む機会を彼にあげてください…。

・おそらくは牽制と警告のためにトレミーの前に姿を現したらしい例の新型は、
 その機体性能を惜しみなく披露した上で、すぐに撤退していきます。
 突然の出来事に戸惑うトレミーの面々。
 そんな中ティエリアだけは皆とは別の事柄に心を捉われていました。
 ―そう、「イノベイター」の存在。
 彼は、新型のパイロットが「イノベイター」であることを確信しながら、
 その事実を周囲に伝えようとしない自分自身に戸惑っているようで…。
 って、
 ティエリア裏切ったりしませんよね!?
 人間らしく迷ったり苦悩したりするティエリアのこと大好きだけど、
 裏切られたらすっごい悲しいですorz
 まぁ彼がイノベイター側につくような展開がきたらきたで
 それも最高におもしろいとは思うんですが!!でもやっぱりいやです!!

・グッドマン准将のもとで働くリント少佐の表情、
 久々に生き生きと輝いてますね(笑)
 最近の彼といえば、
 マネキン大佐に相手にされないわ新たな免許持ちに侮辱さえるわで、
 いいとこ一切なしでしたからね、きっとすさまじくストレス溜まってたんでしょう(爆)
 一方のグッドマン准将は、
 どこか「天空のラピュタ」のムスカを彷彿とさせるようなセリフを吐きつつ、
 「神の裁き」の実行へ向けての準備を着々と進めているようです…orz
 …っ!!こいつのせいでセルゲイ大佐がっ…!!(▼皿▼)
 ってか連邦軍がスイールの国境に駐屯してること把握してるだろうに、
 なにやってんだこのアホは!!(怒)
 もし、この の発射ありきで大佐をあそこに行かせたんだとしたら、
 こいつの金髪全部毟り取って火つけてやるっ!!覚悟しとけよ!!

・ヴァスティ家母娘の再会が微笑ましいvv
 リンダさんもミレイナも可愛いなぁ☆
 二人を前にしてのアレルヤと刹那、そして沙慈の戸惑い気味のやり取りが、
 微笑ましさを更に加速させていきます♪
 「犯罪ですよ」ってアレルヤ、あなた結構本気で言ったでしょう??(笑)
 深刻な空気の中、興奮気味のイアンのおやっさんもまた可愛らしいvv
 きっと家族の終結がすっごく嬉しかったんでしょうね~…。
 …現実は、幸せに浸る少しの時間さえ与えてはくれなさそうですが。

・疑惑の新キャラ来たーΣ(゜д°)ー!!
 その名も、アニュー・リターナー☆
 …って女!!!!???
 あれ、でもこの人たぶんリヴァイブの片割れですよね??
 ということはイノベイターのはず??
 でもイノベイター内ではヒリングが唯一の女の子だって、
 公式でアナウンスがあってたような??
 そもそも彼女が本当にイノベイターであるならば、
 ティエリアの脳量子波に何らかの影響があっていいはず??
 ん、王留美の紹介でCBに入った??
 ………??????
 アニューさん、あなた誰ですか??(@□@;)
 とりあえず、
 イアンのおやっさんがめちゃくちゃ女好きということだけは分かりました(笑)

・一国の王室との会談をまとめられる池田さんすげぇぇぇ!!
 でもでも、その会談にカタロンのトップらしき人が行くって言い出して、
 クラウスに留守を頼んじゃうあたりから嫌な予感がプンプンとたちこめだして…orz
 …この流れ、もしかして池田さんやらかしちゃった…??
 むしろ会談破談させといた方がよかったんじゃ…。
 そして数分後、憂いは現実のものに―。
 
・「これ赤い車」になぜか笑ってしまい、
 更にマリナ様に話しかける子供の声が
 思いっきり「江戸川コナン」なことで盛大に吹いてしまいました(笑)
 あの、無邪気な小学1年生装ってるときのコナン声vv
 
・オーライザーと共に、
 アリオスノ支援機であるGNアーチャーもお披露目☆
 …で、そのアーチャーには一体誰がパイロットとして乗るんでしょうか??
 ま・さ・かマリーなんて言いませんよね★ねぇアレルヤ??ねぇ黒田氏??(ニコッ)
 だってセルゲイ大佐と約束しましたもんね??マリーを戦いに巻き込まないって??(ニコッ)
 沙慈と二人で話してる時の
 「私にはそういう覚悟もできてる云々」というマリーの言葉が、
 何らかの伏線のような気がして仕方ないんですが、大丈夫なんですよね??(ニコッ)
 今の私、セルゲイ大佐関係にものすっごい神経質になってますからね、
 これ以上の刺激は本気で勘弁してくださいっ!!

・沙慈とマリー。
 この会話によって、沙慈は戦う方向へと覚悟を固めていくんでしょうか??
 とりあえず今の段階ではまだ、彼の中ではっきりとした答えは出ていないようです。
 対するマリーも、戦闘に関して明確な態度こそ示してはいませんが、
 少なくとも彼女には「何があってもアレルヤから離れない」という強い決意があって。
 その願いを成すためなら、
 戦いの道を選択することも厭わないんじゃないかなんて思えてしまい、
 今後の展開が怖いです…。
 セルゲイ大佐のこともあるし、ハレルヤのこともあるし。
 しばらくは落ち着いたままだろうと予想してたアレルヤ周辺で、
 また一波乱ありそうですねorz

・沙慈の不安、現在進行形で大的中!!
 ルイスの苦しみ方尋常じゃないんですけどっ!!(汗)
 そしてなぜこんな時に限って、ルイスの傍にいないんだアンドレイ!!(怒)
 あなたはルイス的な意味でもセルゲイ大佐的な意味でも、
 今週は絶対画面に出ておくべきだったと思うんですがっ??
 尺の問題??脚本の都合??
 そんな道理、
 小熊の無理で抉じ開けて見せろよっ!!!!!!
 (↑無茶を言うな)

・「大佐ぁ」「新型ぁ」って語尾を伸ばすコーラサワーが可愛すぎますvv
 とても30年以上生きてる男の言動とは思えない(笑)
 そしてやっぱりマネキン大佐を怒らせちゃうあなたが素敵です(爆)
 いつまでもそのままのあなたでいてください♪
 それはそれでマネキン大佐の血圧が心配ですが(^∀^;)

・ブリングさん来たー!!
 イノベイター特有の髪の色は相変わらず素っ頓狂でおかしいけれど、
 声が恐ろしくかっこいいですねvv
 もしかしてこの人がスラダンのみっちーの声の人ですかっ!?♪
 さてそのすっばらしい低音ボイスを普段は無闇に振り撒いたりしないらしい
 無口キャラのブリングさんですが、、
 一言「メメントモリを動かす…」とリヴァイブに告げます。
 それを聞き、笑むリヴァイブ…。

・メメントモリを使用することにより
 人類の意志が「統一」されていくと言うリボンズですが、
 リジェネにしてみればそれは「画一」でしかないらしく。
 まぁ、どちらだとしても彼らにとっては他愛無い「言葉遊び」。
 その言葉の裏で出る天文学的規模の犠牲など、
 自分たちの進める高尚な計画を前にすれば
 彼らにとっては露ほどにもならないのでしょう…。
 綺麗な顔してやることは最高にエゲつない!!
 でもそんなイノベイター組が嫌いじゃない私…↓
 そして、もはや王留美も色々な意味で人外の域に達しちゃってますね…。
 サーシャスも「人間の枠を超えた存在」だし、
 確かにリボンズの周りには集まってきてるよ、人外がわさわさと…。

・やっぱりサーシェスは掛け値なしでかっこいいなぁvv
 声ですかね!!声の威力なんですかね!!
 今日の藤原さんの声のエロスは破壊力200%でしたよね!!///
 一瞬、ネーナになりたいと思ってしまった私は、
 もう完全にサーシェスの虜のようです…orz
 ダメだって分かってはいるんですけどね…自重、できません…。

・ダブルオーのトランザムシステムの起動、
 スイール王国での会談、
 そして今まさに掃射されようとするメメントモリ―。
 ぁぁぁぁぁぁあああ…っ!!
 トランザムとメメントモリのカウントダウンを被せるという、この演出に鳥肌!!
 刻む時は紛れもなく同じはずなのに、
 両者が持つ意味合いがあまりにも違いすぎて。
 希望と絶望。
 …いや、でもある意味で、メメントモリも希望なのか。
 少なくてもリボンズやグッドマン准将にしてみれば、絶望ではないはずだから。
 …なんて救いがないんだ、この脚本↓
 
・サーシェスが探し回ってるの、誰…??
 ってかやっぱリボンズに雇われてたのかっ!!(汗)
 どうでもいい話ですが、リボンズとサーシェス声がムダにエロボイス過ぎて、
 なんだかドキドキがとません(笑)

・一瞬で焼き消えるスイール王国の王宮!!
 いや、マジデヤバいって!!
 だってスイールの国境にはセルゲイ大佐がいるのにぃぃぃ(ΩдΩ)

・怒涛のCパート。
 オーライザーのおかげで、ダブルオーのトランザム無事制御できているようで★
 それどころか理論的限界値を超えるすさまじい力まで発揮しちゃったみたいで★
 よかったね、刹那★
 ―――ってかぶっちゃけそんなことどうでもいいんで、
 一刻も早くセルゲイ大佐の安否を確認させてくださいっ!!早く場面変われ!!

・マリーの取り乱しっぷりが嫌な予感を更に煽るっ(絶望)
 ちょっ!!なんかそのリアクションだと大佐がマジでヤバいみたいじゃないですかっ(涙目)
 とりあえず落ち着いてマリー!!落ち着けって!!(←お前が落ち着け)

・ティエリア、シャワー来たー!!
 でも正直今はそれどころじゃないんですっ!!
 
・メメントモリはGN粒子関係の兵器のようですね。
 だからマリーをはじめ、アレルヤやティエリアまで脳内に異変を感じ―。

・大佐ああああぁぁぁ(@□@;)

・そしてまさかのハレルヤ復活!!
 今回のCパート盛りだくさん過ぎてびっくりだよ!!
 マジですか目の錯覚じゃないですか、ハレルヤ!!
 絶対に生きてるって信じてはいたけど、
 このタイミングだとは一切予想してなかったので、めっちゃ衝撃でした!!
 それにしても相変わらずかっこいいなぁvv

・でもやっぱり大佐あああぁぁぁぁぁぁ(@□@;)

関連記事
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/31-a5c83d59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。