スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 二期第20話補足感想 
 
機動戦士ガンダム00 MEMORIAL BOX 【初回限定生産】 [DVD]機動戦士ガンダム00 MEMORIAL BOX 【初回限定生産】 [DVD]
(2010/08/27)
宮野真守、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

 先日UPした20話の感想記事に入りきらなかった、
 ライアニュ以外について思ったことや感じたことを。

 (元記事作成日:2009/02/24)

・スメラギさんとマイスターズから尋問を受けるリヴァイブ―素敵ですvv(待て)
 一応捕虜のくせに余裕しゃくしゃくなとことか、
 一貫して敬語キャラ貫くとことか(≧∀≦)/
 ああ、やっぱり好きだなぁイノベイター組///
 さて、そんなリヴァイブが語ったのは、
 一連の計画を立案したイオリアの真の目的が
 「来るべき対話」にあるのだと言う事実。
 トレミー組には聞き慣れない単語でしょうが、
 私たち視聴者の耳には既に馴染みの深いそれ。
 ―とはいっても、その背景は未だ見えず。
 来週以降、クライマックスに向かうにつれ、
 物語の核心も紐解かれていくだろうことに期待!!

・妙にリヴァイブに絡んで(いるように見え)るアレルヤが妙にツボでした(笑)

・アニューに撃たれたラッセ、生きてたっ!!!!!!ヾ(*^∀^*)
 …って喜んでる場合じゃないっ!!!!!!!
 めっちゃ痛そうやん、ラッセ………(涙)

・リヴァイブの、あのヘルメットを肩に置いて悠々と歩く姿が大好きですvv
 アニューの件でただでさえ不穏になってる周りの人間の心情を、
 わざと苛立たせたいがためにやってるとしか思えない(笑)

・最近可愛くて仕方ないミレイナの、
 いつもとは違う一面を見ることができて、大・満・足です♪(笑)

・ソーマっ!!!!!!(狂喜)
 ああやっぱり彼女のこと大好きです、私(●°∀°●)
 彼女が表に出てきた経緯やマリーのことを想うと複雑な気分ですが、
 気高く凛々しくそして美しい彼女の所作、そして表情に、
 見ている私の背筋までぴんっと伸びるようで…(≧∇≦)

・ライルとアレルヤには申し訳ないですが、
 このアニューvsソーマにはかなり燃えました(笑)
 不謹慎でごめんよ、ライル・アレルヤ(^∀^;)
 でも仕方ないじゃないですかー!!レアな組み合わせって、
 それだけでテンションどっかーん!!の起爆剤になるんですもん☆
 それにしても、アニューの口振りから察するに、
 どうやら脳量子波の質にも数段階のレベルがあるようで。
 ソーマはCレベルの脳量子波使いということですが、
 気になったのは「できそこないの超兵」という単語。
 アレルヤはともかく、
 超人機関が満を持して軍へと送り出した「超兵1号ソーマ・ピーリス」が
 こんな風に表現されことにびっくりしました。
 アロウズを裏切ったことへの揶揄なのか、
 それとも他にもっと深い意味があるのか。

・手動で出撃するダブルオーとケルディムの描写が新鮮で、
 観ていてすごくおもしろかったです♪

・赤ハロと楽しそうに戯れる(違っ!!)リヴァイブが可愛い///
 そして状況が不利と悟るやいなや、
 オーライザーのコックピットを破壊するリヴァイブに盛大に吹きました(≧∀≦)/
 「万能にはほど遠いようだな」って言葉、よっぽど癪に障ったんですねvv

・リボンズ!!(´δ`;;)
 何か言いたげなルイスを遮るように言葉を重ね、
 「ガンダム」という単語を突きつけた上で、脳量子波による干渉を加える…。
 ―――せっかく前回の沙慈との再会でいい意味で心を揺らがせたルイスなのに、
 リボンズのせいで…っ!!
 恋路阻み過ぎでしょーがっ(≧△≦;)
「人類初のイノベイターとなって、この世界を導いて欲しい」
 ―って、ええっ!!!???(驚愕)
 この緑色、今さらっととんでもないこと言いませんでしたっ!?
 リボンズはルイスをイノベイターにしようとしてる…??
 「人間と対等に見られるのは我慢ならない」と言っておきながら、
 人類がイノベイターへと昇華することは是とするんですかー??
 つーか、王留美のイノベイターになりたいという野望は全力で否定しておきながら、
 ルイスに対してはむしろ自らそれを提案し推奨するって…。
 リボンズにとってルイスってどういう存在なんでしょう??
 …沙慈…頑張れ…早く取り戻さないと、
 小熊との三角関係どころじゃなく、
 もっと取り返しのつかない次元にルイスが連れてかれてしまうよ…(鬱)
 どうでもいい話ですが、「アルマーク」と呼ばれるリボンズに「萌え」///

・首で斜め後ろのスメラギさんを振り返る、
 ティエリアのその姿勢がなんだか気にいりましたvv
 スメラギさんとのやりとりもなんだかイイですっ(●°∀°●)

・結局、イノベイターって何なんでしょう??
 ロックオンや刹那が指摘したように、万能にはほど遠いようですし。
 お互い理解し合ってると言いながら、
 リボンズやリジェネを見ているととてもそうとは思えない。
 上位種であるがゆえに人類を見下すような素振りを見せながら、
 根っからの非情というわけでもなさそう…。
 特に、今話でリヴァイブが口にした「悪趣味だな」には驚かされました!!
 そういう感情もあるんだ、みたいな。
 アニューにしても、イノベイターてしての自覚とライルへの愛情狭間で
 かなり葛藤していたようですし。
 イノベイターってもっとこう、完璧な存在だと思っていたんですけど、
 実は結構人間に近い…??(謎)

・ルイスの搭乗MA・レグナント、強過ぎですっ(ΩдΩ)
 セラヴィーのハイパーバーストさえ効かないなんてっ↓

・殴るライルと殴られる刹那、そしてそれを止めようとするティエリア。
 ―そういえば一期の24話、ニールの死に気持ちを高ぶらせ、
 刹那につかみかかってたのはティエリアでしたよね…(感傷)
 なんだかふとそんなことを思い出して、
 切ない気持ちになっちゃいました…(ΩдΩ)


 ライルとアニュー以外で特に気になった点を書き出してみました♪
 物語的に気になるのは、やっぱりリボンズ関連でのあれこれですね!!
 「来るべきべき対話」そして「ルイスのイノベイター化(??)」。
 あと個人的には今話でツボだったのはミレイナとリヴァイブでした(笑)

関連記事
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://grhm2307.blog.fc2.com/tb.php/80-fa4b7bbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。